2018年12月24日月曜日

VOLVO V60 カップホルダー枠 Vol.3


VOLVO V60 カップホルダー枠が完成しました。ご依頼内容をまとめましたのでご紹介させていただきます。

🔸ご依頼内容
🔹塗装
・ピアノブラック仕様

🔹下地作業
・表面処理:密着剤
・下地剤:サーフェーサー(ノンサン仕様)

🔹メンテナンス
・ガラスコーティング
・ポリマーコーティング

となります。

 

当店のピアノブラック仕様は、クリヤーコートを2回に分けて行っています。これは、ピアノのような深みのある黒を再現したかったからです。2回目のクリヤーコートで使用しているクリヤーベースは、スタンダードのクリヤーベースに比べて、塗膜が硬く優れた耐擦傷性能力を持っています。またクリヤー層を厚めに仕上げることが出来るので、グロス度が高くなり色合いに深みが増していきます。

ちなみにこちらのクリヤーベースは、ピアノブラック仕様やクリヤーオーバーコートでご依頼いただいた場合のみ使用しています。塗膜にさらなる耐久性を持たせたい方や、ソリッドカラー(特にブラック系)でご依頼いただく場合はオススメのクリヤーベースかなと思います。詳しくは、お問い合わせくださいませ。

それにしても、今回はピアノブラック仕様に加えてガラスコートとポリマーコートもご依頼いただきましたので、さらに黒光り度がハンパないですね。最高級クラスになった塗膜が無双しています。笑

それでは発送しますね。
この度も当店をご利用いただきまして、誠にありがとうございました。

TESLA モデルX 22インチホイール Vol.3

こちらは、TESLA モデルX 22インチホイールです。前回の作業では、水圧転写用のベースカラーを塗装させていただきました。塗膜の乾燥が終わりましたので、これから水圧転写を行っていきます。   上の写真は水圧転写のセッティングを行っているところになります。 水...